お着替え(ドルパ戦利品)

鶏飯でございます。

今回から2~3回の予定で、冬ドルパでの購入品でお着替えしていただきました際の写真をご紹介させていただきます。

今回は、シェリルさんとオルタさんのお着替えでございます。

お着替シェリル_00005-4


続きを読む」からお着替え画像をご覧くださりませ。


続けてまいります。


まずはオルタさんに「Midnight Flower(ミッドナイトフラワー)」を着ていただきました。

このドレスセットは、SD・ドレスデザイン選手権 全国大会準優勝のデザインなのだそうでございます。

お着替オルタ_00005














アップで一枚。

お着替オルタ_00003


それにしましても、オルタさんのお顔の黄変がかなり進んでまいりました。

半年前には、右目の上の部分だけであったものが、口の下から顎にかけての部分も変色はっきり判るようになってまいりました。

オルタさんは白肌仕様でございますので、黄変が特に目立ってしまいます。

素材がソフトビニールであること宿命とは申しましても、ドールさんの肌の黄変は見るに忍びないものでございます。

ドルパ会場で注文しましたサンタオルタのヘッドパーツへの換装が待たれます。









猫飯の要望で、背中側と靴の写真を撮っておりました。

お着替シェリル_00009


ブログ用_2


ブログ用_1














続きましては、シェリルさんに「冬のあったかロングダウンコーデ」を着ていただきました。

ちなみに、今回のシェリルさんのポーズは猫飯が担当しております。

お着替シェリル_00008-5













今年のダウンコーデは、ロングダウン+ショートパンツでございました。

足元の締め方は工夫のしどころでございますな。

お着替シェリル_00011
















さらにウィッグを交換してみました。

お着替シェリル_00004-3


ブログ用_3-1


ブログ用_4


お着替シェリル_00002-2


撮影後にみておりますと、シェリルさんの写真が思いのほかたくさんございました。

猫飯はこのドレスセットを着たシェリルさんが余程気に入ったようでございます。

最後に元のウィッグでもう一枚。

角度とか、画面の切り方とか、色々と難しいものでございますな。

お着替シェリル_00010


以上、「お着替え(ドルパ戦利品 其の壱)」をお送りいたしました。
スポンサーサイト

むむっ!シェリル様の眉出しウィッグにビビっときました!!
キリッとした太眉美人とか…大好物です(´∀`)
[ 2017/01/19 23:11 ] [ 編集 ]

鶏飯さん、猫飯さん、こんばんは。

ミディアムウェーブのシェリルさん、カッコええですなぁ~
メイクがしっかりしているので、お姉さんなカッコがお似合いですね。

オルタさんの黄変、私も気になっております。
本日神戸SRに行って、サンタオルタの展示を見てきましたが・・・
やはり新しいだけに、仄かな赤味のある白肌でした。
我が家の子は、赤味が抜けてしまった感じかなぁ・・・
まぁ行けるとこまで行って、どうしても気になったら漂白に挑戦しようかと思っております。
[ 2017/01/21 21:11 ] [ 編集 ]

さかえ21 様

いらっしゃいませ。
鶏飯でございます。

確かに、外国の女優さんのように眉のはっきりした感じに仕上がっておりますな。
確か、マクロスFの劇中では、シェリルさんはフランス系との設定であったような?
鶏飯は、往年の、「アデルの恋の物語」あたりのイザベルアジャーニのように写ればよいなと思いつつ、写真を撮っております。

ちなみに、今回は猫飯がセッティングとポーズの決定をいたしました。
[ 2017/01/21 22:59 ] [ 編集 ]

おかめこおろぎ様

いらっしゃいませ。
鶏飯でございます。

今回は猫飯のセッティングがバッチリ決まりましてございます。
シェリルさんの大人っぽい部分をうまく引き出せたのではないでしょうか。

さて、白肌の宿命とはいえ、この黄変の目立ち方には・・・。
手前どもも、猫飯の決心がつき次第に漂白を試してみるつもりでございます。
オーバーメイクも検討しておりますので、そのうちに猫飯仕様のオルタさんのような何かをお目にかけられるかもしれません。
[ 2017/01/21 23:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hachimistuya.blog.fc2.com/tb.php/622-13664fb0