春 其の弐 (神目さんと木蓮)

鶏飯でございます。

今年も畑の木蓮に花が咲きましたので、神目さんをお花見お連れしましてございます。

神目と木蓮ブログ用_031


続きを読む」からご覧くださいませ。

毎年、同じような写真ばかりで恐縮でございますが、今年も神目さんにお出ましをいただきました。

まずは、神目さんの木蓮観察(?)の場面でございます。

他のお花やドールさんを撮影するときにもほぼ同じ構図で撮影いたしますが、なぜだか、神目さんのときの撮影数は、群を抜いて多くなってしまいます。

神目と木蓮ブログ用_030



神目と木蓮ブログ用_029



神目と木蓮ブログ用_028


神目と木蓮ブログ用_027














そして、理奈さん登場。

神目さんあるところにこの女あり、でざいます。

神目と木蓮ブログ用_022



神目と木蓮ブログ用_021





そして、こちらもほぼ同じ構図の写真を量産してしまいます。


神目と木蓮ブログ用_020














いつもは撮影しないような構図にも挑戦してみましたが・・・。

神目と木蓮ブログ用_033



神目と木蓮ブログ用_032













お日さまが大分傾いてまいりました。

神目と木蓮ブログ用_034



神目と木蓮ブログ用_035



神目と木蓮ブログ用_025















最後はやはり、お二人で一枚。

神目と木蓮ブログ用_024


以上、「春 其の弐 (神目さんと木蓮)」をお送りいたしました。

スポンサーサイト
[ 2017/04/01 20:16 ] 大福帳(ドール) | TB(0) | CM(2)

鶏飯さん、猫飯さん、こんばんは。
相変らずお忙しいのでしょうか?

私にとって、入学式の頃の花は木蓮です。
最初に木蓮を知った時は、大ざっぱな花だなぁ~っと思っておりましたが・・・(笑
30年近く前から、木蓮を見ると 春だなぁ~ っと思うようになりました。

神目ちゃん、木蓮の花に何を見てるんですかねぇ~
理奈さん、お姉さんというよりは、お母さんぽくなってきた気が致します。
[ 2017/04/02 20:31 ] [ 編集 ]

おかめこおろぎ様

ご無沙汰しております。
鶏飯でございます。

忙しいのは相変わらずでございまして、休む暇もございません。
そのうえ、仕事の出来が悪いということで、広島へ異動となってしまいましてございます。
何ともなお話でございまして、そろそろ潮時かとも考えておりますところでございます。

さて、今回はここ4年ほど、毎年撮っております我が家の木蓮の花でございました。
家の建て替えのときに植えましてから14年ほどになりますが、この花が咲く頃に色々と節目となるような出来事が起こりました。
ひょっとすると、今回のことは、今後の鶏飯の人生を大きく変えるような出来事となるのかもしれません。

最後に、おかめこおろぎ様のおっしゃるとおり、理奈さんはお母さん化が止まらなくなってまいりました。
そして、神目さんは普段どおりにこの世界と生命の循環を観察しておるのでございましょう。

神目さんはこれでよろしいかとおもうのでございますが、最近、理奈さんを表現するパターンが固定されてきております。
もう少し時間を割いて、丁寧に考えなければなりません。
[ 2017/04/03 22:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hachimistuya.blog.fc2.com/tb.php/628-778bc7b4